« 2016年05月 | DIARY |

2017年11月27日

●●●こたはな+R(ロビン)●●●

コーギー小太郎のホームページ(花もいるよ!)
平成28年4月から更新が怠っておりまして、ひそかにファンだった皆さんもいらっしゃるかと思いますが(笑)、ほんとに申し訳ございませんでした。
でか姉さっちの怠慢としかいいようがないです(汗;)

小太郎と花は虹の橋へ旅立ちました。
小太郎は平成29年10月14日(土)午後5時30分ころ、15歳6か月。花は平成29年11月4日(土)午前10時15分ころ、14歳6か月での旅立ちでした。
小太郎も花も、家族が普通に生活している中で、眠るように静かに息をひきとりました。最後の顔は2匹とも、眠っているような穏やかな顔でした。花なんて、いい夢を見ているのかな?て思うような愛嬌ある笑っている顔でしたよ(笑)

亡くなった人(犬)のことを思い出すことが一番の供養だ!といいますように、たまってる約2年間のブログを、小太郎と花を思い出しながら、これから順々に更新させていこうと思っています。

写真は、小太郎と花の車いすを作ってくれた「ポチの車イス」です。
オーダーメイドで作ってくれて、花が最初に、そして小太郎も…。1年半くらいお世話になりました。
この車イスのおかげで、一番うれしいお散歩が、最後の最後までできました。
ありがとうございました!!

そして、報告があります!!
新しい家族「ロビン」です。

小太郎と花ともう1匹の3頭飼い!!そんなことを思い描きながら、ロビンとネット上で出会ったのが平成29年9月29日。元気な子がくれば、小太郎も花もじぃじもばぁばも、家自体が明るく元気になるかな?ていう願いもあって、なんとな~くネットを見ていたら・・・
たぬき顔のかわいいポメラニアンがいました。

なんといっても、「たぬき顔」が決めて!!(大笑)。

このたぬき顔のポメラニアン君を「ポン太」となんとなく呼びながら、飼い主さんとのやりとりの中で、ほかの兄弟たちと遊んでる姿の動画を見たら、元気元気!ちょ~げんき!!花にそっくり(大笑)
お迎え日は、いくつかの候補の中で10月25日(水)にしました。

少し元気な雰囲気になって、小太郎にも花にも「弟くるよ~」なんて話ししたりして!
ポン太がなぜ、ロビンになったかといいますと、この子のお父さんの名前が「ポン太」だったのです。なんとまぁ!!たぬき顔のポン太としか、思えなかったのですが・・・。
「ロビンフッド」の「ロビン」に名前が決定しました。

お迎えの日までに、残念ですが小太郎が旅立ってしまいましたが、羽田空港へお迎えにいきました。
抱っこしたら小さくて小さくて!
家に帰ってきて花とご対面。

さすが、似たもの同士・負けん気強い!!きゃんきゃん♪ワンワン♪と、花もすごい顔でほえてましたが、2日目からは、動けない花の周りにロビンがやってきて、花の顔なめたり、一緒に寝たりと仲良く!?やっていたようです。

20171201_5.jpg

そんな中、花が突然、ご飯食べなくなって(あの花が!!)、虹の橋へ旅立っていきました。ロビンは、その夜、明かりを消すと怖がってキャンキャンなくし、花がいなくなったことがわかったみたいでした。今は元気に家の中走りまわったり、お散歩に行ったりしています。そんなロビンの物語がこれから始まります。

ロビンの物語は、インスタグラムで発信しますので、ぜひフォローお願いします!!